スポンサーリンク

カープ期待の新戦力を分析! G小林は打撃の低評価を覆す?【超激辛GーC練習試合雑感2月26日】

今年は例年と比べて若手野手の活躍が目立っている。
その結果、年齢的に中堅・ベテランのサブ組にも良い刺激を与えているので、開幕1軍枠が近年稀に見る激しい争いをしている。
例えば、内野手控え争いでは、寺内、藤村のどちらかが開幕2軍スタートが現実的に考えられるし
外野手控え争いでは松本、橋本のどちらかが恐らく脱落するだろう。(松本は2軍降格し、現状では一歩交代した)
その他中堅・ベテランでは矢野、鈴木、亀井も相当な危機感を持っているだろう。
そんな事を考えながら今回はGーC練習試合をレポートする
【G先発オーダー】
1中 大田
2遊 坂本
3右 長野
4三 村田
5指 高橋由
6一 ロペス
7左 アンダーソン
8二 片岡
9捕 小林
投手 杉内
【C先発オーダー】
1中 丸
2二 菊池
3一 岩本
4指 エルドレッド
5左 ロサリオ
6三 小窪
7右 堂林
8二 白濱
9遊 上本
投手 今井
【G投手雑感】
①杉内
2回・1安打(1本塁打)・1失点・3奪三振
直球の最速は140キロ
直球を中心にスライダー、チェンジアップを投げていた。
ゆったりとしたフォームでのキレの良い直球が良かった。
スピードガンは138キロ前後だったが、Cの打者が差し込まれていたので、かなりキレが良かったと思う。
スライダー、チェンジアップもそれなりの出来だったので今の時期なら十分のデキと言える。
コントロールも良かったが、唯一エルドレッドの打席だけ変化球でカウントを整えられず、甘く入ったスライダーを強振されて一発を浴びた。
尚、報道されていた通りプレートを踏む位置を中央部分に変えていた。
②香月
2回・無安打・無失点・1奪三振
直球の最速は138キロ
動く直球を中心にC打線と対峙していたが、今日は比較的低めには集まっていたので安心感はあった。
だがC打線の早打ちに助けられていた感も強いので、もう少し高低に気をつけてほしい。
③土田
2回・1安打・2四死球・1失点・2奪三振
直球の最速は142キロ
立ち上がり制球を乱し四球で簡単に出塁させたのは良くない。その後のデッドボールは内角を果敢に攻めた結果なので仕方なく、タイムリーのライトオーバー二塁打も、詰まった打球が強風に煽られた結果なので本来ならライトフライ。
2回はキラから三振を奪うなど文句ない内容なので、狭いリリーフ枠入りへ向けて望みを繋いだ内容だと思う。(その前に支配下入りだが)
④笠原
2回・5安打・2失点
直球の最速は146キロ
直球の質にバラツキ感が有りすぎる。
低めにビシッと決まるボールは良いが、全体的に高めに浮いたボールを痛打されている。
変化球(スライダー、フォーク)も制球に苦しみ、置きにいったボールが甘く入る傾向があるので安定感がない。
降格した小山もそうだが、非常に素質が高いのに持て余してしまっている。
⑤田原
1回・2安打・1四球・無失点
直球の最速は138キロ
直球、スライダー、カーブ、チェンジアップ(シンカー?)を投げていた。
ランナーを貯める苦しいピッチングになったが、効果的にチェンジアップを使えていた。
このボールが低めに決まれば対左打者にも投球の幅が広がる。
【G野手雑感】
①大田
4打数ー1安打
昨日の1打席目で個人的に不満に思っていた積極性に欠ける姿勢が、今日は改善されて初球から甘く入ったら振る姿勢に変わっていた。
変化球に対して追っかけてしまうスイングは褒められるモノではないが、甘い直球に対してはしっかり自分のスイングをしている。
但し、個人的には何でも右方向にスイングするのはどうかと思う・・。
賛否あると思うが、甘いボールはフルスイングして左方向へ飛ばす姿も見たい。
②坂本
3打席ー1安打ー1犠飛(1打点)
ヒット、犠牲フライ、凡打の内容を見るとバッティングに不満は無い
③長野
3打席ー1安打
シーズン中の彼のバッティングに対するアプローチと差はない
徐々にスイングも鋭くなり順調だろう。
④村田
3打席ー無安打
このところ直球に差し込まれ気味になるケースが多いが本人も自覚してるだろう。
コンディションが上がれば結果もついてくると見る。
⑤由伸
3打席ー無安打
結果は出なかったが全く心配無い。
⑥ロペス
4打数ー2安打
構えた時、右手のグリップを柔らかく握ろうとする意識が感じられた。
恐らくスイングが力んでいたからだろうが、早速2本ヒットを放ち結果を残した。
⑦アンダーソン
4打席ー1安打
課題は変わっていない。
カープの攻め方を見ると既に対策を試している段階にも見えた。
⑧片岡
3打席ー無安打
打席で粘りも出てきて実戦慣れしたようだ。
凡打の内容も悪くないので順調と見る。
⑨小林
2打席ー2安打
しっかりボールを呼び込んでヒットゾーンに打ち返すスイングは実戦向き。
確かにヒットを打った投手も甘いボールを投げていたが、打ち損じないことも大事な要素である。
【C選手雑感】
①ロサリオ(新外国人外野手)
3打席・1四球・1盗塁
上半身を激しく動かしタイミングを取るタイプ。
選球眼については今日だけの内容からは解らない。
パワー、スピードについてはドミニカンらしいそれなりのモノは持っていそうだが、バッティングについてはもう少し見てから論評したい。
②西原(新人投手)
1回ー無失点
直球の最速は140キロ
肘を下げる変則気味のスリークオーターからシュート気味の直球、チェンジアップ系の落ちるボール、スライダーを投げていた。
低めにボールを集めていたが、制球力が抜群というタイプではなさそう。
タイプ的にはリリーフ向きで、ボールのキレで勝負してゴロを打たせる事を持ち味とする印象。
③田中広輔(新人内野手)
2打席ー1安打ー1四球
アマに詳しくないが、社会人時代のプレーを見て個人的にはかなり評価が高かった選手。
体幹が既に鍛えられているので線の細さは無いし、スイングが体の内側から出てくるので非常に確率が高い打者。
今日も詰まりながらもセンター前に運んでいた。
社会人時代はショートが本職だったが、カープはどのように使っていくか?非常に興味がある。
使えばそれなりに結果を残すと思うし、個人的には新人王のダークホースだと思う。
【登板したC投手】
今井ー西原ー篠田ー中田廉ーミコライオ
【試合スコア】
C 010 010 020 4
G 001 000 000 1
敬称略
皆様からの御意見、御感想を心からお待ちしております。
【超激辛NPBコラ厶twitter】展開中!
Twitterアカウント@hideo469998で検索


<追記>
亀井が人差し指を骨折したらしい・・・。
彼は本当にキャンプ中の怪我が多い・・。 残念
山口はブルペンで力強いボールを投げていた。
こちらは一安心!

コメント

  1. important site より:

    I just want to say I’m very new to blogging and site-building and certainly enjoyed your web page. Probably I’m going to bookmark your website . You actually have really good posts. Many thanks for sharing your web site.

  2. check my site より:

    I’m not sure exactly why but this site is loading extremely slow for me. Is anyone else having this issue or is it a problem on my end? I’ll check back later and see if the problem still exists.

  3. http より:

    I¦ll immediately grasp your rss as I can’t in finding your email subscription hyperlink or e-newsletter service. Do you have any? Please allow me recognise so that I may just subscribe. Thanks.

  4. click this link より:

    Outstanding post, you have pointed out some wonderful details , I besides think this s a very fantastic website.

  5. bastcilk doptb より:

    Those are yours alright! . We at least need to get these people stealing images to start blogging! They probably just did a image search and grabbed them. They look good though!

  6. 小次郎 より:

    ドラ1小林。元気良くプレイしているようで何より^^
    紅白戦初戦でもありましたが、プロの球でも初球を叩いていくようになったのは評価してあげたいポイントです。社会人時代はボールを見すぎる傾向にあったので。去年の11月頃に行われた日本選手権の映像を見る限り、その辺は改善され意識の変化を感じさせます。元々意外にも打撃技術については良いものを持っていました。
    とはいえ、まずは守備です。プロの捕手は1日の練習を大部分守備に使っています。キャッチングはいいものがあります。私見ですが捕手は第一に構え含めたキャッチングと思います。スローイングはまずまず。リードはもう少し課題がありそうです。まあどんな大捕手でも最初からリードがプロトップクラスなんて見たことないです^^ 今は打たれて覚える時期。首脳陣もその辺は理解しているでしょう。重要なのは対応力と思ってます。
    守備が落ち着き、投手の信頼を勝ち取ったら打撃にも力を入れて欲しいなぁと思ってます。大学、社会人時代の数字の印象より打撃の技術を感じています。細すぎる線をシッカリと作れば打球の質も変わってくるのでは…と楽しみにしています。慣れてくれば.280近く打っても不思議には思いません。神経の行き届いたプレイスタイルなので、ドカッとあげるのではなくスピード感を保ったままの体作りに期待したいです。

  7. 管理人 より:

    小次郎さん いつもコメント有難うございます
    小林については全て同意です
    阿部の打撃力がキャッチャーとして別格すぎる事を考えないで
    少し打てないと捕手に打を求める傾向が強いのは
    個人的には疑問に思っています。
    まずはキャッチャーとしての基本である
    キャッチング、スローイングがプロのレベルでやっていけるか?
    が重要であって
    バッティングはソコソコ打てればと思っています。
    彼は結構パンチ力(リストが強い)があるので体幹が太くなれば
    センスも感じられるので、まずまず数字を残すと思っています。
    リード面も正直今は?の連続ですが
    ゲームを見ると修正力を持ってる印象なので
    ヘッドワークも良い捕手だと思います。
    ある意味タイプ的には河野とは対極の捕手だと思います 笑
    ではまたお待ちしております

  8. 管理人 より:

    hakumaiさん コメント有難うございます
    村田、坂本の御指摘の点・・鋭いですね・・(^_^;)
    特に村田は仰るとおりだと思います
    但し、去年の良かった時の映像は今と同じで
    ヘッドが投手よりに倒れているんですよね。。。
    村田本人もその辺りは理解してると思います。
    去年終盤、あたりが止まった時に
    ヘッドを倒すのを止めていましたから・・。
    シーズンに入りコンディション的にスイングが鈍ってくると
    恐らく倒すのをやめると思います
    今は、フォームを固めることに専念している様子なので
    変えないんだと思います・・。
    素晴らしい御指摘有難うございます
    是非またお立ち寄りください

  9. hakumai より:

    管理人さんこんばんは
    少し巨人のバッター陣の気になる点について
    坂本と村田はスタイルこそ変化していませんが、昨年に比べてトップにおいてヘッドがより投手側に倒れるようになった気がします。
    坂本は右手が強く鋭いスイングに進化し、ある意味右バッターらしくなったのですが、多分坂本にとってのストライクゾーンが外に寄るのでは?と思います。
    村田は速球に少し差し込まれ気味ですね。ヘッドを投手に向ける構えは昨年同様ですが、もう少しバットが起き上がってからスイングしていたと思うのですが?
    逆の変化をしたのが大田と坂口ですね
    ヘッドが入りすぎない分、引きつけられるようになったのかなあと
    やっぱりスラッガーにはスラッガー(松井)にしか教えられないことがあるなあと感じます
    変化と呼べるほどのものかはわかりませんが、まあ感想までに(^^
    次回も楽しみにしております。

  10. 管理人 より:

    yamaさん コメント有難うございます
    若手右腕組の現状を考えたら・・・・。
    大竹が居なかったら・・・苦笑
    今日の杉内の内容を見たら何とか4枚は最低限揃いましたので
    あとはどこまで若手が成長してくるかですね
    セドンも面白い存在だと思います
    今村、澤村も投球を再開したようですし
    何とかなるでしょう 笑
    ではまたお待ちしております

  11. 管理人 より:

    takuhonomasaさん コメント有難うございます
    亀井は残念ですね・・。
    毎年のことなので免疫は出来ていますが・・苦笑
    恐らくアンダーソンを開幕からしばらく使うでしょうから
    彼がダメだった場合の代わりの役目を担う事になりそうです。
    野球選手にとって指は結構厄介なので
    まずは完治させることが優先でしょう。
    杉内は今の時期にこのピッチングを見たら期待しちゃいます 笑
    数字はなんとも言えませんが・・。
    怪我がなければそれくらいは十分あり得ると思います
    田中は・・思い出しました・・
    ネットで話題になったあの選手だったんですね
    個人的にはあそこまで叩かんでも・・と思いましたが・・・。
    今日改めてプレーを見たらかなり有望な選手だと思いました。
    ではまたお待ちしております

  12. 管理人 より:

    ジャイアンヒロセさん コメント有難うございます
    こちらこそ下手なBlogを御覧頂き恐縮しております
    杉内はこの時期なら上々の直球でした
    スライダーも悪くなかったですね。
    この状態で更にコンディションが上がれば期待しちゃいます 笑
    小山と笠原は・・・。
    もう一回ピッチングの基本であるアウトコースの直球を磨くこと
    そして小山はカーブを何が何でもモノにすること
    笠原は変化球全般の精度が悪すぎます・・。
    二人とも長身で真っ直ぐに力が有りますが
    ビックリするほどのボールではないので・・・。
    亀井は無事にキャンプを終わらすことができませんよね。。。
    本人は悔しんでしょうけど・・・残念です。
    仰るとおり無事是名馬ですよ 中井も 苦笑
    是非またお立ち寄りください

  13. 管理人 より:

    momoさん いつもコメント有難うございます
    実は個人的に今年の杉内に?マークがついていたので
    今日の内容は非常に満足するものでした
    直球をカープのバッターが捉えるのに苦労していましたから・・。
    一応これで先発4枚は形になったと思います
    後は若手とセドンですね・・。
    ではまたお待ちしております

  14. 管理人 より:

    CARPONLYさん コメント有難うございます
    中田廉は素晴らしい制球力でした
    もう少し基本となる直球のキレとスピードが出れば
    強力な中継ぎ投手として期待できるのではないでしょうか?
    御覧頂き有難うございます
    今後とも当Blogを宜しくお願い致します

  15. yama より:

    杉内の不安はまっすぐのキレだったのでそれが戻ってれば
    期待できそうですね 若手投手の出来がいまいちの現状ですと内海 杉内 大竹は確実にローテーションで二桁勝ってほしいところです

  16. 管理人 より:

    oosakag20110311さん いつもコメント有難うございます
    歯痒いですね・・。
    笠原の真っ直ぐは指にかかると凄いボールなんですけどね・・。
    変化球の精度も去年から進歩が感じられませんでした・・。
    まあ昔の西村もあんな感じだったんですけどね 苦笑
    ではまたお待ちしております

  17. takuhonomasa より:

    いつもレポートありがとうございます。
    亀井またやってしまいましたか。。。。
    レギュラーにはなれませんね。
    外野は、個人的願望としては、大田、橋本、長野のスタメンを今シーズン中に見てみたいものです。
    杉内には、13勝6敗位を期待してますが、どうでしょうか。
    カープの田中は使われれば、ある程度の結果を残せると思いますが、ジャイアンツは東海大相模時代のあのプレーが
    あったので、指名出来なかったのでしょうね。
    センスと闘争心の塊のような選手なので、仁志のような
    選手になれる資質はあると思います。
    笠原は、1イニングでもいいので、指にかかった球を投げられるようになるといいのですが、、難しそうです。。。

  18. ジャイアンヒロセ より:

    管理人さん,コメントにわざわざ返事をいただき,ありがとうございました。管理人さんの鋭い観察力にはただただ感服しています。しかも相手チームまでですから。今後ともどうかよろしくお願いいたします。
    さて,杉内が順調のようですね。ここ2年,ポストシーズンでは悔しい思いをしているので,今年はリベンジして欲しいです。そのためには1年間故障なく過ごせるように,しっかり調整して欲しいです。
    期待の笠原は結果を出せませんね。小山同様どうしたんでしょう。焦りでもあるんですかね。彼らに限らず,とにかく若手はまずは自分の持っている力を出し切るようにしもらいたいです。そうすれば,おのずと結果はついてくると思いますが・・・。
    甘いですかね。
    亀井がケガですか。やはり無事是名馬ですよ。運がない,というか,自分で逃がしちゃってる感じですかね。
    中井,お前も一緒だぞ!

  19. momo より:

    今日の試合は、杉内の状態はどうなのか、が心配だったので、ひとまず安心しました。
    今年は、これぞ杉内、というピッチングが見たいです。
    残念なのは、亀井の人さし指骨折。
    また今年もキャンプ中に…本人はどれだけ悔しいか、と思うとつらいです。

  20. CARPONLY より:

    両チームとも若手投手が期待通り働かず歯痒いですね、カープで言えば中田(廉)くらいでしょうか・・・・。
    今年は去年のような対G戦(特に東京D)の戦いはして欲しくないです、せめてイーブンの戦績を期待しています。

  21. oosakag20110311 より:

    笠原も、小山同様に歯がゆいですね。