スポンサーリンク

巨人が獲得すべき2015年ドラフト候補とは?

今回は、高橋由伸で決まりそうな次期監督問題については一旦置いておき、2015年ドラフト候補の中で、巨人が獲得すべき選手の優先順位を考えていこうと思う。
尚、今回は筆者の都合上、簡潔に終わるが御容赦願いたい。

過去に触れた2015年ドラフト上位候補選手は以下のリンクを参照。

2015プロ野球ドラフト指名候補選手 高校生編【2015ドラフト会議】

2015プロ野球ドラフト指名候補選手 大学生・投手編【2015ドラフト会議】

2015プロ野球ドラフト指名候補選手 大学生・野手編【2015ドラフト会議】

2015プロ野球ドラフト指名候補選手 社会人編【2015ドラフト会議】

上記4つの記事の中で、筆者が特に魅力を感じた選手は以下の7名になる。

高校生投手 高橋純平
大学生投手 岡田明丈
社会人投手 近藤大亮

高校生野手 勝俣翔貴 オコエ瑠偉
大学生野手 高山俊 吉田正尚 谷田成吾
社会人野手 無し

この中で超大物の選手、又は将来的に侍ジャパンでエースや4番を務める可能性を感じる選手は高卒の高橋純平しかいない。
一方で、即戦力としても魅力的で、2~3年後にはチームの軸になりうる人材という点では、大卒の岡田明丈は先発で、社会人出身の近藤大亮はリリーフで可能性を秘めている。

野手では高卒の勝俣翔貴は完全な素材型だが大物感は十分にあり、クリーンアップの一角を務める可能性はかなり高い。
そしてオコエ瑠偉については博打の意味合いが大きい。
素材的には誰よりも魅力があるが、単純に快足・好守の選手で終わってしまう可能性もある。
同じく素材型で大卒の谷田成吾は粗っぽいが器は大きい。

高山俊、吉田正尚の二人は完成度が高く、初年度から新人王レースに参加する可能性が十分にある。
又、将来的にはクリーンアップの一角を担える素材という認識である。

【巨人は誰を上位指名すべきか?】

今年の巨人は何と言っても貧打ばかりが目立っていたが、実は先発投手陣も外国人勢に頼っていたのが現実で、来年以降は一気に駒不足に陥る危険性をはらんでいる。
又、数年後のチームの顔として期待できる若い選手の人材不足も大きな課題である。
よって、今年のドラフトは非常に難しい。

上記を踏まえて筆者が1位候補に挙げるのは。。。
即戦力となる先発投手の補強を優先するなら岡田明丈
数年後のチームの顔を作りたいのなら高橋純平
即戦力となる野手を獲得するのなら高山俊、吉田正尚

ここはやはり、一気に貧弱になってしまった野手陣(特に左で守れる打者)を補強したいので、高山俊か吉田正尚を1位指名したい。
前者は総合的にレベルが高く、潰しが効くのが魅力だが、ここは思い切って強打の吉田正尚で勝負したい
彼がモノになって、外国人補強が上手く行けば一気に貧打は解消されるかもしれない。

そして、仮に競合して指名を逃した場合は思い切ってオコエ瑠偉というロマンを感じる選手を指名して欲しい。
現状のマスコミ報道では1位指名する球団が無さそうなので、外れ1位でも可能性は十分にある(報道によると巨人は彼を1位候補から外したらしいが。。)
そして2位指名には同じく外野手の勝俣翔貴を指名して、NEWジャイアンツを印象づけさせて欲しい。
仮に他球団が2位指名で勝俣を選択しなかった場合は、大学卒か社会人出身の即戦力投手を獲得して貰いたい
そして勝俣は3位指名で何としても獲得して欲しい。
個人的に彼をそれだけ高く評価している。

~結論~
1位 吉田正尚 (外れ1位 オコエ瑠偉)
2位 即戦力の大学卒・社会人出身の投手
3位 勝俣翔貴(難しい情勢なら2位指名で)

2位の即戦力投手については、残っている事を前提とすれば原樹理、又は石原良太の指名を期待したい

以上 敬称略

コメント

  1. visit より:

    I simply want to mention I am just new to blogging and site-building and truly enjoyed this page. More than likely I’m planning to bookmark your website . You amazingly come with beneficial articles. Appreciate it for revealing your web page.

  2. eau de parfum より:

    QRY8A1 Well, actually, a lot of what you write is not quite true ! well, okay, it does not matter:D

  3. 小太郎 より:

    いよいよドラフトですね。
    停滞ムードを打破してほしい私としては、とても楽しみにしていますが、
    結果はどうか…。
    小笠原の線がなくなってきたので、熊原かと思いきや、桜井…?
    素人の私にはわからないのですが、
    いい選手なのでしょうね。
    ただできれば新世代のスーパースターになりうる選手を狙ってほしいのですが…。
    外野手も管理人さま推しでもある吉田を私も推したいのですが、予定新監督のことを考えると谷田で落ち着きそうな気がします。
    ともあれ、ドラフト終了時点で、満点と胸を張れる結果であることを祈っています。

  4. nakaji より:

    メジャーリーグ、KCの3番(CF)ケインのプレーを見ると…オコエくんが浮かび、オコエくんのプレー映像を見ると…ケインが浮ぶ。
    ここへ来て…自分のキモチはオコエくんドラ1に傾いております。
    懸念されてる打撃面も…勝手な推測ですが、思いのほか順応するスピード、速いんじゃないかと思ってます。イイ意味での大誤算みたいな。
    オコエ獲得は、メジャーのスター候補生を取る事と同じ価値があるような。
    彼の守備範囲能力を考えると、東京ドームは窮屈すぎるけどさぁ…
    ホントに行かないかなぁ、オコエくん。

  5. borderless より:

    おはようございます。来季の監督もコーチ陣も定まっていないのにドラフト会議を迎えるというのは、言い換えれば球団主導での戦力補強であり、事実上現場レベルでの要望が反映されにくく、まして指名順も不利である事から数年先を見据えた指名選手が多くなるかも知れませんね。更に間の悪い?事に新たな賭博関与選手が発表され、今後も関与選手が増えるようなら皆恐らく解雇になるでしょうから一層若手の有望戦力の不足が深刻になるでしょうし。前にも申し上げた通りアマチュア選手の知識が殆どないのですが、貧打がずっと続いてるとはいえ仰ってる通り投手不足は賭博関与での解雇も加わるとかなり深刻となると思われ投手優先の指名になる気がします。ただ巨人の場合、FAでの補強も積極的なのでそちらでどの程度戦力補強出来るかで取り敢えず来季は首位争いに加われるか否かが決まるかも知れません。メジャーを実質クビになった和田投手を獲得出来ればと思わないでもないですが、巨人は真偽が定かではないものの昨年松阪投手獲得に動いたのと昔柏田投手を獲得した事を除けばメジャー帰りの選手の獲得には消極的なようですしね。あとはトレードでの補強もありますが、監督すら定まってない現状では何とも言いようがないです。明日のドラフト、今のゴタゴタし捲ってる状況で指名されて万が一にも入団拒否なんて選手が続出しなければ良いのですが・・・。

  6. pug より:

    更新お疲れ様です。
    今年のローテは外国人頼みのところもあったので、即戦力投手指名という見方もありますが、やはり現状の最大の弱点は野手陣なので、上位は野手の指名をして欲しいですね。
    個人的にはインパクトが残ってる吉田選手を指名して欲しいところですが、オリックスが指名公言したので厳し目ですかね。せめて競合してでも高山選手の指名にはいって欲しいところですが…
    筆者さんが書かれている勝俣選手は代表でのインパクトも有り、本当に魅力的ですよね。
    由伸監督になりそうな中なので、やはり、今年は投手よりも有望な野手陣を獲って育成して欲しいところですね。

  7. 内海のスローカーブ より:

    いつもおつかれさまです。
    オリックスの吉田選手の1位入札報道には、驚かされました。
    てっきり岡田投手の単独指名で相変わらずオリックスは、うまいなと思っていたのですが。
    巨人が、いつもは、今頃に1位を発表してしまってそれを見てオリックスやロッテなどは、いい入札をしていたのですが、4選手に絞っていたのが、いつのまにか7選手に増えてしかも多分、この中から1位指名しますとか。今回は、完全にわかりません。他球団は、しびれを切らして発表合戦。今回のドラフトは、巨人が、他球団の上手をいけそうです。これから言ってしまうかもしれませんが。
    平沢選手は、変化球にもろいとこありますが、ストレートにめっぽう強い感じです。クリーンナップタイプでは、ありませんが、遊撃手としては、すばらしい選手だと思います。
    吉田選手は、いいと思いますが、4番を打てるのか?となるとすこし疑問が、あります。亀井選手と比べて打力が、どのくらい上なのかということです。又、はずれた場合、オコエ選手でまた、抽選になる可能性が、すごく高いです。打者の新人選手が、クリーンナップとして機能する可能性は、低いので私は、オコエ選手を単独で狙って主軸は、FA、トレード、日本になれた外国人打者で構築したほうが、いいと思います。また、今年の巨人打線は、明らかに調整不足、しっかりと調整させれば今年のような成績には、ならないと思っております。
    長文すいませんでした。

  8. ヒロ より:

    由伸を現役引退させて、監督にするのが可哀相とか言われる論調が目立ちますが、ベテランや燻る若手を一掃するのに、最大のアドバンテージかと思います。
    引退が嫌なら、今年の俺ぐらい働いてみろ!って感じ?
    井端、相川、阿部、村田に長野…
    由伸が引退しての監督なら、大きな粛正の嵐が来ても、文句が言えない…
    そうなった時のドラフト1位は、オコエをクジで引き当てて欲しいなぁと…

  9. なにわの巨人ふぁん より:

    いよいよドラフトですね。監督不在ですが。
    (外堀をドンドン埋められた由伸選手がかわいそうです。やはり、くどいですが、まだ選手として見たい!)
    で、指名ですが、吉田選手ならオリックス、高山選手ならヤクルト他との競合になりそうですね。以前にもコメントさせていただきましたが、左打の三拍子揃った選手を希望したいので、高山君か、候補に上がってませんが平沢君を指名してほしいです。平沢君は地元楽天と相思相愛のようですが・・・。
    投手も確かに不足してますが、こういう雰囲気の時は特に、スター性のある野手が欲しいですね。高橋由伸のような・・・。今回の賭博問題で、投手が不足するなどの影響が出たら悲しいです。これ以上他の選手に飛び火しないことを、切に祈るのみです。

  10. 小次郎 より:

    痛恨。何がとは今更言うのも辛い。そして高橋由。計算づくなのか断れない空気が増し、重荷を背負わせすぎな気もします。断っても良いよ高橋^^;
    気を取り直してドラフト。誰が必要というより報知新聞ではもう決まったかのような書きっぷり。仙台大・熊原、大商大・岡田、立命館・桜井の3人に絞られている模様と記載。去年からの成長曲線を考えれば桜井は素晴らしい成長を遂げているので1位候補に入ってきてはいると思う。でもハズレ1位と思うんですよね・・・。一本釣り前提な感じ。熊原は今年の中でも1、2の球を投げてるとは思うんですが一度崩れたら誰が立て直し出来るのか分からないフォーム(笑)。素材は超一流でもリスク込みなんですよね・・・。投手の総合力も決して高くは無いですし。岡田は神宮で見たとき思ったより印象が良くなかったので、そのイメージに引きずられてます。今秋の投球を生で見たいw
    球団は打者の建て直しと言ってる割に、リスクのある投手も選択肢に入れてるのがチョット分からないですがマシソンのことを考えているのであれば多少分かるかも。桜井は別にしてリリーフなら面白そうな二人。また、球だけで勝負してたマイコ、ポレダの投手力をかなり成長させたノウハウがあっての指名かも。二人とも力で勝負するタイプなので育成方針もぶれませんし。
    正直ナンバーワンを取りに行く姿勢を見たい今年だったので其処は残念。例えば高橋を監督に推すのであれば高山を指導する姿なんてロマンかなと(笑)。上記3人がロマンが無いとは言わないですが、天才が天才を育てる・・・長島監督→松井秀の譜系。こんなドラマも見てみたい。何はともあれドラフトの結果を楽しみにしたいと思います。

  11. 口臭男 より:

    ドラフトなのに監督不在はおかしいと思います。新監督は復数年契約になりそうですね。私も先発投手がかなり手薄になっていて危険な状況になっていると思います。ファイルステージで3人が中4日で投げた事に象徴されています。ブルペンもポレダをリリーフに回す案が取り上げられたように手薄感は否めないと思います。打者なら外野手より内野手が足りないと思います、岡本が終盤一軍に上がってきた事が全てだと思います。1位指名も注目ですが何人指名するかも興味があります。2軍で何年も燻っている選手はクビにし、可能性あるアマチュアをたくさん指名してもらいたい。クビはあまりにも酷いなら3軍を新設すべきだと個人的には思います。チームのレギュラークラスは殆どの選手が早くから活躍している現実。2軍でも新陳代謝が必要だと思います。

  12. たーくん より:

    スポーツ誌で騒がれている、桜井選手については、管理人さんとしてはどう評価されてますでしょうか?
    賭博の件は、残念ですね..
    しかも、ドラフト一位、痛すぎますね。

  13. nakaji より:

    更新お疲れ様です。
    即戦力の野手…仰るように、青学の吉田が1番手に感じます。高山も三拍子揃った素晴らしい選手ですが、逆にまとまり過ぎて、突出したインパクトをあまり感じない。(個人的な主観)
    ドラ1は即戦力の投手っぽいですね。メディアで取り上げられてる…熊原、桜井。
    その年のNo. 1を競合覚悟で行くなら…
    高橋純平以外考えられませんが、また逸材をパ.リーグに持って行かれそうです。
    あっ、同じ高橋でいうと花巻東の高橋。同じ左腕として小笠原より…伸びしろを感じます。
    原樹里…外れも含めて流石に1位は無いだろうけど、2位では先に指名されてる予感。投げる以外の所でもセンスを感じる実戦的な投手。残ってて欲しいけど…厳しいだろうなぁ。
    素材型の野手では…山本Jr、花咲徳栄の大滝の動向にも注目です。

  14. のっぽ より:

    更新お疲れ様です。
    スポーツ紙のドラフト予想では1位は投手みたいですね。
    賭博問題の進展で新たに二人の投手が関与していたのでその穴を埋めるということが考えられます。外国人投手の去就も微妙ですし。
    1位を投手とするならば2位以降の上位は誰にすべきでしょうか?