【G】一軍帯同全選手・人事考課表 〜投手編〜【超激辛妄想コラム】

NO IMAGE

キャンプを終えてオープン戦も後半に入り、各選手の仕上がりに差が出てきた。
そこで今回は過去のレポート記事を再チェックする意味で練習試合、オープン戦に出場した各選手の仕上がり具合をまとめて評価してみた。
まず今回は投手編から。
直球、変化球の評価
3段階 A〜C(仕上がり度合い)
A かなり仕上がってる
B 順調
C 遅れてる
【投手】
内海 
・直球 キレB 制球B
・変化球 キレB 制球B
・途中インフルエンザを発症したがキッチリ調整
・本番に向けて直球のキレを向上させて欲しい
・一軍確定〜先発
菅野
・直球 キレA 制球B
・変化球 キレB 制球B
・背中の張りで出遅れたがパワーアップされた直球を披露
・スライダーの精度が落ちている事が若干心配
・一軍確定〜先発
杉内
・直球 キレC 制球B
・変化球 キレB 制球B
・スライダーのキレ、制球は復活の兆し有り
・直球のキレが本来のモノとは程遠い
・一軍確定〜先発
大竹
・直球 キレB 制球A
・変化球 キレB 制球B
・直球、変化球ともに精度が高かった
・ここにきて下半身の張りを発症
・一軍確定〜先発
宮國
・直球 キレB 制球B
・変化球 キレB 制球B
・右打者の懐を攻める精度が上がっている
・走者を背負うと投げ急いでバランスを崩している
・一軍濃厚〜先発
セドン
・直球 キレB 制球C
・変化球 キレB 制球C
・低めのチェンジアップは決め球として有効
・クイックモーションが出来ていない
・一軍微妙〜先発
香月
・直球 キレB 制球B
・変化球 キレB 制球B
・登板を重ねる毎に低めに制球されてきた
・勝負球が甘くなる傾向が有る
・一軍微妙〜右リリーフ
久保
・直球 キレC 制球B
・変化球 キレB 制球B
・変化球は全ての持ち球が精度高い
・直球のキレがもう一つ
・一軍微妙〜右リリーフ
マシソン
・直球 キレB 制球B
・変化球 キレB 制球A
・変化球の制球力は確実に上がった
・途中体調不良で少し休んだ
・一軍確定〜セットアッパー
高木京
・直球 キレB 制球B
・変化球 キレB 制球A
・球持ちが良くなり打者を惑わせている
・直球が高めに集まる傾向がある
・一軍濃厚〜左リリーフ
田原
・直球 キレA 制球B
・変化球 キレB 制球B
・キレの良い直球で右打者を詰まらせていた
・チェンジアップを覚えて幅が広がったが精度を更に上げたい
・一軍微妙〜右リリーフ
西村
・直球 キレB 制球B
・変化球 キレB 制球B
・直球、変化球ともに順調に仕上がってる
・先頭打者への攻め方に甘さが残る
・一軍確定〜ストッパー
青木
・直球 キレB 制球B
・変化球 キレB 制球B
・右打者へのチェンジアップが良く決まってる
・変化球を活かす為に直球のキレがもう少し欲しい
・一軍濃厚〜左リリーフ
小山
・直球 キレB 制球B
・変化球 キレC 制球C
・直球の質はレベル高い
・変化球でカウントを整えることが出来ない
・一軍脱落〜先発
江柄子
・直球 キレB 制球B
・変化球 キレB 制球A
・カーブの質が上がった事で投球の幅が大きく広がった
・直球の質をもう少し上げてファールを打たせたい
・一軍微妙〜右リリーフ
笠原
・直球 キレB 制球A
・変化球 キレC 制球C
・直球の制球力は確実に上がっている
・カウント球、勝負球で使える変化球が無い
・一軍微妙〜右リリーフ
阿南
・直球 キレC 制球B
・変化球 キレB 制球C
・ピンチでも冷静に対処している
・直球。変化球ともに精度が落ちてる
・一軍微妙〜左リリーフ
【開幕から交流戦戦直前までの投手選考】
先発(6名)
内海、菅野、杉内、大竹、宮國、セドン(今村)
右リリーフ(1名)
田原(香月、江柄子、久保、笠原)
左リリーフ(2名)
高木京、青木(阿南)
セットアッパー(2名)
山口、マシソン
ストッパー(1名)
西村
開幕3連戦はローテメンバーから2〜3名外して+1〜2名多くリリーフ投手を登録される可能性が有るが、その後は上記の12名を中心に戦っていく。
一番悩んだのは右リリーフだが、田原を選んだ理由は
①球種が増え投球に幅が広がった事
②左二枚をリリーフ待機させているので、右のリリーフは対右打者に対して分が良いサイドハンドが有効と考えた
敬称略
皆様からの御意見、御感想を心からお待ちしております。
【超激辛NPBコラ厶twitter】展開中!
Twitterアカウント@hideo469998で検索