超激辛NPBコラムはプロ野球及び全てのスポーツを応援します

巨人ゲームレポート速報版 読売ジャイアンツvs中日ドラゴンズ(2020.7.4)

巨人ゲームレポート速報版 読売ジャイアンツvs中日ドラゴンズ(2020.7.4)

超激辛NPBコラムは今シーズンより、巨人勝利の場合に限り二部構成(負けた場合は速報版のみ)で記事を作成し、第一部の速報版は試合終了直後に公開、第二部の詳細版は試合翌日早朝に公開致します。
———————————

【ジャイアンツニュース】
☆あす7月5日の予告先発
巨人 エンジェル・サンチェス
中日 梅津晃大
14時・東京ドーム
———————————

【先行:中日ドラゴンズスタメン】
1(右)平田、2(中)大島、3(左)福田、4(一)ビシエド、5(三)高橋、6(二)阿部、7(遊)京田、8(捕)加藤、9(投)吉見
———————————
【後攻:読売ジャイアンツスタメン】
1(左)重信、2(遊)坂本、3(中)丸、4(三)岡本、5(一)中島、6(右)パーラ、7(捕)大城、8(二)吉川尚、9(投)田口
———————————-

【ゲームスコア】
中日 000 003 000 3
巨人 310 020 10X 7
吉見➀~➃、鈴木➄、ゴンザレス➅、祖父江➆、橋本➇
田口➀~➂、鍬原➃~➄、鍵谷➅、高木➆、中川➇、澤村➈
———————————

【勝利のポイント】
本来なら丸の2発で試合は決まったと見るべきだが、田口のアクシデントを経て、6回表に鍬原の自滅から3点差まで詰め寄られたので、7回の高木の投球がこの試合の大きな山場と見ていた。
その注目の7回表は1アウトから京田に長打を打たれてピンチを招いたが、後続を討ち取って何とか嫌な流れを止めてセットアッパーに繋いだ。
個人的にはここで勝負あり、相変わらずドタバタ感満載のリリーフ陣だが、田口のアクシデントで構想が崩れていた事もあるので、まあそこは割り引いて考えるべきだと思う。
そして巨人は次の7回裏に丸がまたもやタイムリーを放ち勝利を確実なモノとした。
———————————

【勝者の歓声】
マリモどないしたんや?
マメ?足がつったか?まさか肘肩の異変?
オイオイ。。。勘弁してくれよ。。。君には最低限二桁勝ってもらわないとホンマ厳しくなるんやでェーーーーー!
とにかく神様、仏様ぁぁぁぁ!
もとい! 岡本さまぁぁぁぁ!!神様!仏様!
もうこれ以上選手の故障は勘弁しておくんなさいまし。。。
———————————
それにしてもマルちゃんすんごいわぁぁ!
チームの7得点中の6打点って。。。
そやね。。技術的には7回の2塁打が最も本人が納得するバッティングじゃないかな?
まあ。。詳しくは明朝公開の詳細版で触れるけど(完全に出し惜しみですw すんませんw)
ヨッシャーこれでリーグ10勝一番乗りやぁぁぁ!
何でも1番がええねん! スパコンと同じで2番じゃアカン!
———————————
おっと!ここでニュース速報です!
エーット、3回裏で緊急降板したマリモ投手ですが、亀梨君からの情報では左足の軽度の張りがあったようです!
ん??
これは最悪は回避できたので良かったのか?
とりあえずは神様、仏様のおかげ!
いや!もとい! 岡本様!神様!仏様のおかげやね!
有難うございまぁぁぁす!
頑張れ! 中央大トリオ!!

以上 敬称略
超激辛NPBコラムはTwitterでも活動しています。(超激辛NPBコラムTwitterはこちらをクリック)
Twitterではblogで書ききれなかった事や、ファームの試合雑感、G以外他チームの試合雑感、注目選手の評価、ブログ更新情報など、様々な発信をしております。
又、ブログについての感想やご意見もこちらで受け付けております。
このブログを読んで気に入った方は是非ともフォローしてください。
尚、フォローバックにつきましては、基本的にコメントのやり取りをした方に対してのみ行いますのでご了承ください。(超激辛NPBコラムTwitterはこちらをクリック)

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
いつも応援有り難うございます!
あなたからの清き一票がブログを更新する原動力となりますので、是非、上記バナーをクリックして応援をお願い致します!