超激辛NPBコラムはプロ野球及び全てのスポーツを応援します

巨人ゲームレポート速報版 読売ジャイアンツvs広島東洋カープ(2020.8.1)

巨人ゲームレポート速報版 読売ジャイアンツvs広島東洋カープ(2020.8.1)

【ジャイアンツニュース】
☆セ・リーグ公示
【出場選手登録】
田口麗斗投手
【出場選手登録抹消】
石川慎吾外野手
———————————
★2日予告先発
巨人 桜井俊貴
広島 遠藤淳志
午後2時プレーボール
———————————

【先行:広島東洋カープ】
1(中)西川、2(遊)菊池涼、3(左)長野、4(右)鈴木、5(一)松山、6(三)堂林、7(捕)磯村、8(遊)三好、9(投)床田
———————————
【後攻:読売ジャイアンツ】
1(右)亀井、2(遊)坂本、3(中)丸、4(三)岡本、5(左)ウィーラー、6(一)中島、7(二)吉川尚、8(捕)岸田、9(投)田口
———————————-

【ゲームスコア】
広島 100 000 110 3
巨人 013 016 00X 11
———————————

【勝利のポイント】
3回裏の丸の送りバントがこの試合の流れを大きく変えたと思う。
あの場面、丸は守備シフトを見てとっさに一塁側にバントして、それが結果的に相手のエラーを誘った。
左打者なら三塁側にバントをするほうが簡単だが、相手の出方を瞬時に察知し、一塁側にバントを簡単に決めるあたりに丸佳浩という野球人の凄みを感じる。
その後に生まれたウィーラーの犠牲フライと中島のタイムリーは、その流れから生まれた副産物だと思う。
ここからカープ打線は淡白になって田口を楽にさせ、打線もノープレッシャーで効果的な追加点を上げて一方的な展開に。。。
全て丸の送りバントがそうさせたと言っても過言ではなかった。
———————————

【勝者の歓声】
思惑通りに今日は打線が爆発して試合中盤で勝利を確定させ、ここ数日大車輪の活躍だったリリーバーたちを休ませることに成功した。
勿論、勝つことは大事だが、接戦では投手陣を中心とした守りの野球で勝ちを拾い、そして時折、彼らをしっかり休ませられる程度の豪快な攻撃で圧倒する勝つ!
まさにこれこそが王者の野球だ!
そしてこれこそが原野球である!
———————————

以上 敬称略
超激辛NPBコラムは今シーズンより、巨人勝利の場合に限り二部構成(負けた場合は速報版のみ)で記事を作成し、第一部の速報版は試合終了直後に公開、第二部の詳細版は試合翌日早朝~お昼までに公開致します。

超激辛NPBコラムはTwitterでも活動しています。(超激辛NPBコラムTwitterはこちらをクリック)
Twitterではblogで書ききれなかった事や、ファームの試合雑感、G以外他チームの試合雑感、注目選手の評価、ブログ更新情報など、様々な発信をしております。
又、ブログについての感想やご意見もこちらで受け付けております。
このブログを読んで気に入った方は是非ともフォローしてください。
尚、フォローバックにつきましては、基本的にコメントのやり取りをした方に対してのみ行いますのでご了承ください。(超激辛NPBコラムTwitterはこちらをクリック)

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
いつも応援有り難うございます!
あなたからの清き一票がブログを更新する原動力となりますので、是非、上記バナーをクリックして応援をお願い致します!