内海哲也

1/3ページ

阿部慎之助の3ランを援護に内海哲也が今季初勝利(巨人vs阪神 9回戦 2018.5.10)

この阪神との三連戦は、初戦は惨敗で第2戦と第3戦は阪神打線の拙攻に助けられた印象が強く、率直に言って菅野以外の先発投手陣はまだまだ不安定で、打線の状態も今一つ心もとない。 つまり、首位の広島を追撃する形はまだまだ出来ていない。 【試合結果】 T 000 002 000 2 G 000 300 01X 4 勝 内海1勝 負 谷川1敗 S カミネロ5S H 宮國1H、上原5H、澤村7H HR 阿部3号 […]

沖縄二次キャンプを終えてG開幕メンバーを考える 投手編

ジャイアンツはインフルエンザの感染が拡大の兆しを見せていたので、昨日で沖縄二次キャンプを急遽打ち上げた。沖縄に来ていた巨人ファンには残念だと思うが、個人的には賢明な判断だと思う。 さて、今回は沖縄二次キャンプが終了したので、以前から予告していた通り、この時点でのG開幕メンバーを考えていく。 宮崎キャンプを終えてG開幕メンバーを考える 投手編 宮崎キャンプを終えてG開幕メンバーを考える 野手編 上記 […]

素質は侍J代表クラスの畠世周 ☆G春季キャンプレポート 2月4日

ブログが再開してからここまで、主に打撃陣の話題を中心に書いてきたので、今回は投手陣について目を向けていきたい。 昨シーズンのG先発陣は菅野・マイコラス・田口を三本柱としてフル回転させ、主に宮国・吉川・大竹・内海などが補佐する形になっていた。 これにプラスして交流戦終盤から山口俊、シーズン後半に救世主的な役割を果たしていた畠が加わった。   ☆2017年、三本柱以外の先発投手の勝ち星は僅か […]

オープン戦 ヤクルトvs巨人 雑感 (2016年3月16日)

現在、野球賭博問題と選手間の金銭授受の問題で、読売ジャイアンツ及びプロ野球界は騒然としている。 この件に関しては、ツイッターの方では少々感情的に発信しているが、このブログでは暫く静観する姿勢を崩さずに、論点が整理された時点でじっくり語りたいと思う。 さて、今日の読売ジャイアンツは神宮球場で東京ヤクルトスワローズとオープン戦を行った。   東京ヤクルトスワローズvs読売ジャイアンツ 【先発 […]

1 3