2018シーズン

1/21ページ

2018ドラフト上位候補者雑感 第2回 甲斐野央(東洋大)

甲斐野央(東洋大) 身長185 体重75 右投左打 ①東洋大のドラ1候補三人衆のひとりで、大学ではクローザーを任せられている ②投手としてバランスの良い体格から繰り出す、最速159キロの豪速球が何と言っても魅力的 ③大学では抑え役を任され、リーグ戦ではセットポジションからの直球とフォークを軸に力で押さえ込んでいる ④長身から投げ下ろすボールには角度があるので、直球とフォークを打者の手前まで同じ軌道 […]

2018ドラフト上位候補者雑感 第1回 松本航(日体大)

松本航(日体大) 身長176 体重83 右投右打 ①野球センス、視野の広さを感じる投球術を持っている ②持ち球はカーブ、カット、スライダー、チェンジアップなど変化球は多彩 ③直球はフォーシームとツーシームを投げ分ける ④恐らくスライダーが得意球で、確かに曲がりは鋭くて大きい。しかし、やや変化するのが早いので現状のままではプロの打者には見極められる可能性が高い ④ スピードは制球重視では140キロ前 […]

高橋由伸体制の3年を総括する

多くの方からの御期待・御要望に応えられず、長らくブログでの活動が滞っていた事をまずはお詫びしたいと思います。 「大変申し訳有りませんでした」 一方で、ツイッター等を通して、様々な御意見・情報をお寄せ続けていただいたことに対して改めて感謝申し上げます。 これからオフシーズンとなるのでblogの更新頻度は格段に落ちていくと思いますが、充電期間中に色々思うことが多かったので、それをblogとTwitte […]

山口俊が完封で4勝目、岡本和真は2試合連続の9号HR(巨人vs広島 6回戦 2018.5.22)

現在、巨人は広島に次いで2位の位置をキープしているが、ここから広島に食らいついてリーグ優勝を狙うためには、広島との直接対決を最低でも勝ち越さなければならない。 その一翼を担う裏ローテの軸になる山口俊には、是非とも前回敗戦のリベンジを果たして貰いたかったし、完封勝利という最高の形でその期待に応えてくれた。 【試合結果】 C 000 000 000 0 G 103 010 03X 8 勝 山口俊 4勝 […]

1 21